ブランドアンバサダーのミシェル・ペックが実はすごい人だった!?

あの世界的有名な歌手マドンナが共同開発をしたコスメをご存知でしょうか?
美に徹底したこだわりをもつ彼女は今まで数々の企業からのオファーを断ってきたのですが、
日本企業で唯一共同開発した「MDNA SKIN」このブランドアンバサダーを務めているのがミシェル・ペックさんです
。実は彼女はマドンナの肌に唯一触れることができるエステティシャンなのです!

 

 

ミシェル・ペックの腕がマドンナの美を形成している

ミシェル・ペックさんはマッサージ師として働いていたそうです。
自分の手には何かがあると感じていたそうです。
なんと彼女は自分の手で人の肌に触れるとその人がどのような状態なのか、
何が必要なのかを感じ取る事ができるそうです!
感覚でわかるってすごいですよね!
まさに彼女にとって天職ですね。
音楽で言う絶対音感みたいなものなのでしょうか?
一種の才能といっても過言ではないですよね。

 

マドンナとの出逢い

 

そんな彼女がマドンナの専属になったのは知人から
「マドンナがスキンケアのスペシャリストを探している」と聞いて紹介されたのがきっかけだとか。
マドンナは非常にストイックな女性。マドンナがミシェルさんを信じて
自分の肌を託してくれるということがミシェルさんの向上心にもつながったそうです。
マドンナは美に対してもストイックだったそうです。そんな彼女と一緒にいることは
ミシェルさんにとってもいい刺激になったのでしょう。
マドンナが自分を信じて任せてくれる。だからこそミシェルさんもそれにこたえたいという気持ちが強かったのでしょうね。
素晴らしい信頼関係だと思います。そのお互いの信頼関係があるからこそ、
10年以上もマドンナの専属のエステティシャンとしてマドンナを支えていけるのですね。
そんなマドンナの肌に唯一触れる事ができる、
マドンナの美のキーパーソンともいえるミシェルさんがブランドアンバサダーを務めるMDNA SKIN。
マドンナが実際に試作品を試した所すごく納得されたそうなので、間違いないコスメでしょう。
マドンナの美に近づけるチャンスかもしれませんね。